弱視者問題研究会 ロゴ画像

弱視者問題研究会
Association of People with Low Vision

『視覚障害ナビラジオ』に当会会員が出演します

現在、子育て中の当会会員がNHK第2放送で放送中の「視覚障害ナビラジオ」に出演します。番組の内容は以下の以下の通りです。

シリーズ・子育てトーク
(1)父になる、母になる
(放送日)2014年12月7日(日)[ラジオ第2]午後7時30分~8時0分
(再放送)2014年12月14日(日)[ラジオ第2]午前7時30分~8時0分
放送内容

初めての妊娠・出産・育児には不安が尽きないもの。障害を持っている場合、障害者同士でないと分かち合いづらい特有の悩みや不安もある。そこで、12月は2本シリーズで「子育て」について、子育て実践中の視覚障害パパ・ママたちで語り合い、みんなの”知恵”を共有したい。進行役は全盲で、2女の父親である桂福点さん。

シリーズ1回目は、「父になる、母になる」にあたって、直面した不安やそれをどう乗り切ってきたかを話し合う。多くの視覚障害者がまず直面するのが、「子どもに障害が遺伝したらどうしよう」という不安。また、子どもが生まれてからは、親として小さい命を守り支える側になり、改めて自分の障害と向き合うことになるという。

様々な不安とどう向き合い、父になり、母となっていったのか。本音トークで展開する。

シリーズ・子育てトーク
(2)わたしたちのハッピー子育てアイディア
(放送日)2014年12月14日(日)[ラジオ第2]午後7時30分~8時0分
(再放送)2014年12月21日(日)[ラジオ第2]午前7時30分~8時0分
放送内容

子どもが生まれると待ったなしで始まる、子育て。日々、試行錯誤ながら、様々な工夫を編み出し、少しずつ「親」へと成長していく。シリーズ2回目は、毎日の子育ての中で直面するちょっとした悩み、そしてそれを解決するためのアイディアをみんなで語り合う。

赤ちゃんのお世話で工夫したことは?病気や緊急時の対応は?ハイハイや歩きだした子どもとはどうつきあっているか?さらにご近所、保育園・学校での関係づくりの工夫など、楽しく子育てする知恵を公開する。